クミンの知られざる凄い効能10選!すぐに出来るお手軽レシピ

みなさま、こんにちは。
スパイスのクミンをご存知でしょうか?
今日は、クミンの知られざる10の凄い効能と
簡単に取り入れられるレシピをご紹介します。

クミンの凄すぎる10の効能

アーユルヴェーダでは、体質に合わせた生活の仕方や、体質に合わせた食べ物を推奨していますが、クミンはどの体質の人も合う万能なスパイスです。
(自分の体質が知りたいかたはこちら
スパイスとして料理に取り入れるのはもちろんですが、マッサージオイルと合わせて、患部にすりこむことで、皮膚疾患・関節痛・筋肉痛・打撲にも
効果的と言われています。
では早速、その凄すぎる効能を紹介していきましょう。

1、消化を促進
クミンの代表的な効能と言えば、消化促進です。
食前に摂取することで、消化を促し助けます。
クミンから抽出された成分は消化酵素を増加させることも
科学的に証明されています。

2、コレステロールの吸収を抑える

クミンに含まれる植物ステロールには、コレステロールの吸収を
抑える作用があると言われています。

3、血中コレステロールを下げる

クミンに含まれるビタミンB群のナイアシンにも
中性脂肪やコレステロール値を低下させる作用があると言われています。

4、胃痛・吐き気の緩和

クミンは胃腸内にガスがたまるのを防ぐため、腹痛や胃痛・吐き気の緩和にも
効果的です。

5、抗酸化効果

クミンは高い抗酸化作用を持つクミンアルデヒドとリモネンが含まれ、アンチエイジングやデトックスに効果が期待できます。

6、ビタミン不足解消

クミンはビタミンA、B2、B3、B6、C、E、ミネラルが多く含まれています。免疫力UPや美容のケアにもお勧めです。

7、便秘の解消

クミンは腸の蠕動運動を正常化させ、便秘の解消にも効果を発揮します。また腹部膨満感の解消に有効です。


8、デトックス

クミンはカリウムを多く含み利尿効果、体内の老廃物・有害物質の排泄を促進し、デトックスにも効果的です。体内の不要なものが排出されれば、必要な栄養素がきちんと吸収されるので、免疫力の向上にもつながります。

9、ダイエット
クミンには体脂肪を減らし、コレステロールを正常値に戻す働きがあると言われ、「Complementary Therapies in Clinical Practice」という実験結果でその効果が認められました。

10、リラックス
クミンに含まれるリモネンはリラックス効果、クミンアルデヒドは鎮静作用の成分を含んでおり、気持ちを落ち着けリラックスさせます。

いかがでしたでしょうか。
このほかにも、不眠解消や夜の生活、生理痛にも効果があると言われています。
手軽に手に入るスパイスなので、今日から料理に一振り取り入れてみてはいかがでしょうか。

最後に、簡単、かつ効果的に取り入れられるクミンティーをご紹介します。

<材料>
・クミンシード・・小さじ1
・水・・・・・・・300ml
・黒糖・・・・・・適量

<作り方>
お鍋でクミンシードを香りが出るまで炒ったあと
水を入れ5分間煮出します。
黒糖を入れ、茶こしで濾せば完成です。


クミンティー作り方のご参考に是非ご覧ください↓


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP